ブログトップ | ログイン

こ ぞ う 史

kozotrack.exblog.jp

2010年 11月 28日 ( 1 )

だれの為に

君は今だれの為に玄米を炊いている?
明確にイメージできてる?


ツイッターでこの言葉をいただいた時、はっ!としました。

季節や温度(気温、室温、水温)という、
外的要因にばかり氣にとられていて、
一番大切なこと。
だれの為に炊いているか?
このことを明確にイメージして炊いていませんでした。

毎晩遅くまでストレスフルに働く夫。
休日は死ぬように寝ている夫。
はて?
彼の状態は今、
陽性なのか?陰性なのか?
正直、私には判断できません。(涙)
なので、
夫に聞いてみることにしました。
答えはこうでした。

温かい状態で食べるごはんはうまい。
でも、会社で食べる時、(ごはんだけ家から持参しています。)
冷めているせいか少し重たく感じる。


で、彼の昼用のオーダーはこうでした。
○白米は食べたいと思わないので、玄米がいい。
○保温容器で持っていくのはいや。
○今より重たくなく、ほろっとする食感が欲しい。

うーん。
冷めても糊化を極力感じない炊きあがり・・・かぁ。

難しいオーダーですが、
でも、精一杯強くイメージして炊きました。

Tプラス3.0L コシヒカリ1000cc 水105% 浸水70m
f0213367_11473100.jpg

私も、冷めた状態で食べてみないといけませんね。
さあ、夫の反応はいかに!?
by kozo-track | 2010-11-28 13:12 | 玄米