ブログトップ | ログイン

こ ぞ う 史

kozotrack.exblog.jp

心の中のお片づけ

私は「片付け魔」だとよく言われます。
最近では「無菌女王」と命名されるくらいで。(汗)
でも当の本人はあまり自覚がないのです。
そんなに綺麗好きじゃないのに〜、
と今でもそう思っています。(笑)

ただ当たり前のことをしている、それだけなのです。

買い置きをしない。
新しいものを買う時は、今までのものを処分する。
とりあえずのものを買わない。

掃除しやすいように、なるべくシンプルに。
毎日拭き掃除、水回りの掃除をする。
使ったら、その場で元あるところに戻す。

こんな感じです。

よく「どうやって片付ければいいのかわからない。」
と言う方がいます。
私はその意味がよく分かりませんでした。
でもいつの日だったか、こんなことを言われました。

「君は「見えるモノ」のお片づけは、しすぎるくらいなのに、
 君自身の「心の中」のお片づけは、全くできていないね。」

当時、私はなにもかもが中途半端でした。
そのくせ、一度手をつけたものは納得するまでしないと氣が済まない性格。
全部完璧にしようと必死でした。
でも上手く行かない。
なに1つ満足に出来ない自分が腹立たしく、むなしく、
本当は自分は何をしたいのかわからないでいました。

「出さなきゃ入ってこないんだよ。」

この言葉に、ハッとさせられました。

入れるならなにかを出す。
とりあえずのものに手をつけない。
できるだけシンプルに。

モノのお片づけも心の中のお片づけも同じ。
お片づけが苦手な人の気持ちがわかった瞬間でした。
なにか行き過ぎたことをしていると、
どこかでその行き過ぎの影響が出てくるのかもしれない。
そんなことを思いました。
何事もバランスなんだな〜。

それから少しずつ、
優先順位をつけ、飽和状態にならないように、と試みています。
by kozo-track | 2011-11-04 17:16 | わたくしこと
<< じんわりしみこむ 去年の今頃 >>