ブログトップ | ログイン

こ ぞ う 史

kozotrack.exblog.jp

「もう一つの」にゅうめん

初めて教えていただいたにゅうめん。
バージョンアップしたにゅうめん。
そして、このもう一つのにゅうめん。

美味しい☆がどんどん増えて、私の驚き度はどんどん上書きされてゆきます。

麺とお揚げと九条ねぎ。
違うのはお出汁だけ。
その「だけ」の違いの大きさ、広がりに、ただただ圧倒されました。
すごいです、お出汁って。
f0213367_21465813.jpg

# by kozo-track | 2013-09-12 22:03 | 料理

想い

想いをのせる。

そのためには、
自分自身の体調が万全で、エネルギーに満ちていること。
そして、
気持ちが穏やかであること。

陰陽バランスが整っていること。

鉄火味噌から、
とても大切なことを学ばせてもらいました。
ただただ感謝です。
f0213367_18373687.jpg

# by kozo-track | 2013-09-09 18:46 | むそう塾

今週のお花

聞こえてくる虫の音色が、
いつの間にか、蝉から鈴虫やコオロギになっていました。
昨日から涼しい気温になり、秋風が漂っています。

アレンジして下さったお花も秋らしい配色。

今年はどんな秋色になるかなぁ。
f0213367_18573081.jpg

# by kozo-track | 2013-09-07 19:18 | お花

目利き

このところ、蒸し暑い日が戻っていますが、
コトコトする煮物が食べたくなってきました。

南瓜の含め煮。
お箸がすぅ〜と通るくらい柔らかく。
でも決して煮崩れしないように。

そのポイントとなることを伝授していただいたのですが、
毎回そのように、、、仕上げるにはまだまだです。

中でも、一番難しいのが、南瓜の目利き。
おっ!今日は上手に仕上がったぁ♪と思うもつかの間。
一口食べると、南瓜自体がよろしくない時があります。
1個丸ごと購入するならまだしも、
1/4にしてもらったもの、断面がちゃんと見えるものにもかかわらずです。
この時ほど切なく、悲しい時はありません。

素材を購入するところから料理は始まる。

南瓜の含め煮を作る時、特に実感します。
f0213367_1851321.jpg

# by kozo-track | 2013-09-05 18:19 | 食材

衣笠丼

なんで「衣笠丼」っていうの?
ちょっとググってみました。
なるほど〜。

なにかに見立てて付けられた名前って、案外多いのですね。
その光景が浮かぶように仕上げないとなぁ…。

この夏教えていただい「涼麺」。
そのおつゆで作る衣笠丼は、もう半端ないです。
「甘辛味の卵とじ丼」とは別格。
プロの味を教えて下さったのだから、
その味が伝わるような盛り付けをしないとなぁ…。

あ〜課題てんこ盛りです。
f0213367_9181395.jpg

# by kozo-track | 2013-09-04 09:30 | 料理