ブログトップ | ログイン

こ ぞ う 史

kozotrack.exblog.jp

<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

蓋付椀

昨日は、大好きなギャラリーに立ち寄ってから友人宅へ。
もともと、彼女が紹介してくれたお店。
オーナーさんのお人柄を含め、とても居心地のいい空間です。

今回は、真っ先に惹かれた器が二人して同じでした。
朱色の蓋付き椀。

土で作る場合、蓋と器をピタッと合わせるのがとても難しく、
加えて、今はニーズがあまりないので、
作家さんの多くは作りたがらないそうです。
私達もこちらで初めて見ました。

この日にちょうど入ってきたとのこと。
これは出会い!(…と買う理由にする私達^^;)
5個あったので、それぞれ2個ずつ購入しました。
微妙に違う色や柄、大きさ。
でも、不思議にかぶることなくお互い気に入ったものを選ぶことができました。

これからの季節、作る頻度が多くなる筑前煮。
あ!松茸ごはんもいいなぁ。

想像するだけで楽しいです♪
f0213367_2131297.jpg

by kozo-track | 2013-10-05 06:56 |

おもてなし

今日は、製菓時代の友人宅を訪問。
半年ぶりに会うので、お互いの近況報告がたっぷりあって、
あっという間のひとときでした。

この日のために彼女は昨夜、
シャルロットポワールを作ってくれていました。
私たちが教わった懐かしいレシピで。
久しぶりに作ったとは思えないほどの出来栄え。
私はもうこんなに上手には作れないなぁ…。

本格的なフランス菓子レシピなので、甘さもガツンとありますが、
彼女らしいふんわりとした優しい仕上がりでとっても美味しかったです。

いつも心のこもったおもてなしをありがとう。
f0213367_20495430.jpg

by kozo-track | 2013-10-04 21:00 | わたくしこと

今週のお花

今回は、秋を通り越してクリスマスをイメージさせるアレンジ。
今日は気温がグンと下がったので、
濃い目の赤がお部屋を温かくしてくれました。

赤のエネルギーをたくさんいただいてます。
f0213367_20305481.jpg

by kozo-track | 2013-10-04 20:35 | お花

すぐき菜のぬか漬け

先日、おすそ分け下さったすぐき菜。
キャベツの鬼皮より乳酸菌がたっぷりだそうです。
ぬか床には嬉しい食材。

よし、早速漬けてみよう!

1日漬けたら十分という言葉通り!
細かく刻んでいただくと、
きゅ〜ぅ。
すぐき菜そのもののお味と酸味が混ざり合って、なんともいない美味しさでした。

ごはん、おかわり!
f0213367_12421929.jpg

by kozo-track | 2013-10-03 12:46 | 料理

きんぴらごぼう

もう何回目なのでしょう。
デモを見る度に理解が深まるので、見足りないということのないお料理の1つです。

最初は作る工程を追っかけるので精一杯でした。
復習し、できないわけが知りたくて、
ポイントを見つけようとしたのが2回目。

回数が増すごとに、見落としていたところ、気がつかなかったところ、確認するところなど、細かいチェックが増えていったけれど、
先日のデモはちょっと違っていました。

細かいところまで見ようとした先に視えたものは、
とてもシンプルなことでした。
うんうん。
首を大きくタテにふっている自分がいました。

季節によって、効能によって、食材や調味料が違うけれど、
基本は同じなんですね。
f0213367_121414.jpg

by kozo-track | 2013-10-02 12:07 | むそう塾

栗ごはん

今年初の栗ごはん。

蓋を開けた時、
真っ黄色になった栗がどど〜ん。
おーーーっ!
つまみ食いしたくなっちゃいます^^;

炊き込みごはんにしたい旬の食材がいっぱいの秋。
今年もやっぱりメインは食欲の秋になりそうです。
f0213367_19535351.jpg

by kozo-track | 2013-10-01 20:01 | 料理