ブログトップ | ログイン

こ ぞ う 史

kozotrack.exblog.jp

<   2010年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

こぞうのぼやき 2010/6/30 続けるということ。

桂剥き投稿は残すところあと3日となりました。

投稿終了日が近づいてくるごとに焦りがつのり、思うように剥けなくなっています。

早く剥こうとすると厚さが一定にならず、
ゆっくり剥こうとすると手に力がはいってしまう。

進歩は見られず、足踏みもしくは後退している気さえしてきます。

あ〜やっぱり間に合わないか・・・。

そんなことを考えていたところ、マクロ美風さんのブログ
 反省するけど後悔しない という記事がUPされていました。

その記事を読みながらこの1ヶ月を振り返ると・・・

私は私なりに頑張った。
だからたとえ期間までにできなかったとしても、それが今の私の実力であり、私の精一杯だから仕方ない。
それに、投稿は終わりだけれど、できるまで続ければいいんだ。
いや、続けることが大事なんだ。
そう思いました。

・・・ていうか、「まだ」3日ありますね。(苦笑)


私のこの1ヶ月に後悔の言葉は・・・うん、ない!

さあ残り3日、最後まで後悔のないように頑張るゾウ〜!
by kozo-track | 2010-06-30 14:18 | わたくしこと

第2回 ふんわり会

第2回 ふんわり会に参加しました。

皆さん、それぞれ何かをかかえて参加したふんわり会。

私自身、克服しなければいけないことがあって、その壁を乗り越えなければ、本当の幸せはやってこない・・・きっと、心のどこかにいつもその思いがあって、今回のふんわり会に参加したのだと思います。

ふんわり会は「とにかくしゃべってしゃべりまくる」という会ですが、
この「しゃべる」という日常的な行動が、参加者を気張らせず、リラックスさせる。
だから、本音が出やすかったり、今まで話せなかったことも口に出しやすくなるのかもしれないません。
全員が話を切り出すということは時間的にできませんでしたが、他の方の話を聞きながら、自分に当てはめたり、自分を振り返ったり・・・。
そうすることで、実は自分自身の解決の糸口になっていたという部分もあったと思います。
特に中川さんや美風さんが、陰陽に当てはめてアドバイスして下さったことは、とても大きな見方ができる気付きであり、まさに「マクロビオティック」だなあと感じました。
単なるおしゃべりの中に、たくさんのお宝がありました。
ご一緒させていただいた皆様、どうもありがとうございました!

でも・・・
最後の最後に皆さんの前で話したことが、新たなミッションに発展。
はあ〜まさか、あんな展開になるとは!?
マジ?と今でも言っている子象です、あはは(笑)

さあ!見物です。こうご期待!?
(う〜ん、記事にしているだけで、恥ずかしくなってきました・・・)
by kozo-track | 2010-06-28 15:45 | むそう塾

こぞうのぼやき 2010/6/25 成長すること

「あー、もうダメ」と諦めた時、そこで成長は止まってしまう。

「うん、これでよし」と満足した時もまた、そこで成長は止まるのだ。

諦めること

満足すること

正反対のようで
実はとても似ているのかもしれない。
by kozo-track | 2010-06-25 16:44 | わたくしこと

こぞうのぼやき 2010/6/24 包丁に仕事をさせる

包丁に仕事をさせる。

これって、誰かに仕事を任せる ことと似ているような気がします。

お仕事をしていた頃、私はよく「自分でした方が早い」と自分で何でもやっていました。
あ~可愛くない!

人に任せられない。
これは、結局「人を信用していない」のと同じこと。


桂剥きは、力ずくで剥いていてもダメ。
包丁に仕事をさせられるかどうかがポイント。

力ずくで剥いているうちは、自分で研いだ包丁を信用していないということですね。

自分の行動もそうできれば、以外にすらすら剥けるかもしれないなー。
勝手に自分で何でも背負って、自分て、そんなにデキルヤツ?

力の抜き方知らないのは、桂剥きだけではなく、私の行動にも言えることです。

あー、桂剥きからたくさん教わってます。
by kozo-track | 2010-06-24 18:20 | わたくしこと

こぞうのぼやき 2010/6/22 丁寧にするということ

人事部で採用のお仕事をしていた若かりし時。
学生さんの一次面接担当者だった私は、よく学生さんに、自分の性格をどう思っているかを尋ねた。

「行動がゆっくりなところがあります。」と話す学生さんを、なぜ短所的な発言をするのだろう?
ゆっくり を 丁寧に と言った方が好印象なのになーと思ったものでした。

でも、最近、ゆっくりと丁寧は「=」ではないような気がしています。
スピーディーなのに丁寧な仕事をされる人がいるように、ゆっくりでも雑になるケースもある。

ようは、そこに「氣」があるかどうか。

今までの私は、パパッとチャッチャと行動していましたが、
それは「とりあえず」こなしているだけで、案外抜けていたり、理解していなかったり、カタチだけだったり。

ゆっくり丁寧に は氣をかけることによって、気がつくと、サラッとでも丁寧 に。
これって、マジで格好いい!

そんなヒトになりたいなぁ・・・。
そう思って(自分なりに)丁寧に行動すると、パパッとチャチャッとが全然出来ません。(汗)
やっぱり今まで 氣 がなかったんだわー。(大汗)

何かを思う度に 「氣」 って大切だなーと思います。 
by kozo-track | 2010-06-22 20:50 | わたくしこと

こぞうのぼやき 2010/6/21 和食のプロ

昨日このお店に行きました。

夫が大きな仕事をクリアした時に行きたいというお店。
そして、毎年、結婚記念日前後に行くお店です。

そこのオーナーシェフとの会話。

「今、和食のプロの方から桂剥きを教わって、練習をしているんです。」

「ちゃんと包丁研いでるかい?」

「はい、研ぎ方も教わって毎日研いでいます。」

「その方、和食のプロやねー。」

「???」

洋食では、包丁を研ぐのは「料理人の仕事」ではないそうです。
包丁を研ぐのは「研ぐプロ」がいるという話を聞いてビックリしました。
なんともまぁ西洋的~。


和食って、「切る」以前に「研ぐ」ことから料理の1つなんだぁ。


そして、ほんまのほんまもののプロの和食の方から教わっていることを改めて幸せに思いました。


さぁ!今日も包丁を研いで、桂剥きです!
by kozo-track | 2010-06-21 11:10 | わたくしこと

こぞうのぼやき 2010/6/20 夢に・・・

桂剥き練習中です。

夢に出て来るまで見る事。

私が見た夢は・・・
by kozo-track | 2010-06-20 10:25 | わたくしこと

こぞうのぼやき 2010/6/18 冬生まれの男と夏生まれの女

冬生まれの男である夫。
夏生まれの女な私。

初めて出会ったのは共通の友人を通して。
「通して」と言っても、たまたま偶然、彼らの馴染みの店で出くわしたのだ。

お互いの最初の印象
私→夫
「理屈っぽい若造」
夫→私
「威勢のいい姉ちゃん」

それから2ヶ月が過ぎた。
またしても偶然、彼らの別の馴染みの店で出くわした。
その時の印象
私→夫
「若いのに頼もしいところあるじゃん」
夫→私
「結構古風なところあるじゃん」

男と女
夏と冬
陽と陰

性格も行動も価値観も正反対でスタートした結婚生活でしたが、
「同じ窯の飯」を食べ続けると、似てくるところが出てくるから不思議です。


さらに2ヵ月が過ぎ、今度は付き合い始めることになった。
そして1ヵ月後には結婚。


あれから7年。
なあんにも考えず、ただ直感で決めた結婚でしたが、無事に続いています。(笑)
人生とは案外こういう方がうまくいくのかもしれないなあ。
って、まだ7年ですね。(汗)
by kozo-track | 2010-06-18 21:11 | わたくしこと

シラルガンTプラス3.0L 初炊き

本日、到着しました。
シラルガンTプラス3.0L!

箱を開けると・・・
2.5Lとは違ったコンパクトさです。

2.5Lは 小さくて可愛い~でしたが、
3.0Lは “こでぶちゃん”という感じです。
でーんと存在感はありますが、コンパクト。
浅い、軽い、使い勝手よさそう!
「えー仕事しまっせー。」と話しかけているようでした。(笑)

ちょうど、私が今愛用している鍋の中で、一番使用頻度が高い鍋(ビタクラフト・オズシリーズです。)と容姿がそっくり!
それで、シラルガンなので、これからは使用頻度ナンバーワンになりそうな気配です。

でも、まずは基本の玄米炊飯から。
最初にお決まりの水実験をしてから、さあ炊飯!

おおー!
by kozo-track | 2010-06-16 19:51 | 玄米

こぞうのぼやき 2010/6/15 我が家の通信事情(内容訂正しました)

最近、PCの調子がよくありません。

○インターネットを開く時
○見たいブHPやブログを開く時
○更新する時
○コメントする時
○前の画面に戻る時
全て1分以上かかります。

まあ、もともと早い方ではなかったのですが、
このところ更に重くなって、はっきりいって時間がかかりすぎです。
挙句の果てには、固まってしまって・・・。

早く、新しいのに替えたいのですが、
家のPCをあまり使わない夫は、切羽詰ってないからでしょうねえ~。
「買い替える必要性をもう一度考えてから」と、
いまいち踏ん切りがつかないみたいで、決断してくれず。(涙)
じれったい毎日を送っています。

通信機能の低下は金運が低下するそうです。
それはいかん!
しかも、なんだか気分(氣)までどんより、下降してしまうような・・・。
これもいかんいかん!

通信機能は 流れるようにスムーズに でなければ意味がありませんよね。
やはり、今夜も家族会議だわ!(苦笑)
by kozo-track | 2010-06-15 13:40 | わたくしこと