ブログトップ | ログイン

こ ぞ う 史

kozotrack.exblog.jp

カテゴリ:いただきもの( 4 )

夫婦鳩

平和の象徴、鳩が2羽。
寄り添っている姿がとっても愛らしくて、
見ているだけで穏やかな空気が流れます。

九谷焼は大好きな焼き物の1つ。
優しいタッチの黄色とピンクが、
選んで下さった方のお人柄をあらわしています。

嬉しい嬉しいおくりもの。
f0213367_061610.jpg

by kozo-track | 2013-08-27 23:06 | いただきもの

panda&bamboo

微妙に表情が違うパンダのおかお。
パンダってどんな表情でも愛らしいです。
タレ目だからかなぁ…。
竹のほのかな香りと一緒に癒やされます。

嬉しい贈り物。
thanks a lot.
f0213367_13454115.jpg

by kozo-track | 2013-08-19 13:51 | いただきもの

父からの手紙

ホワイトデーの贈り物を父からもらいました。
3月14日当日着で準備してくれていたのですが、
私がその翌日実家に行くことにしたので、直接手渡しで受け取りました。

その場で開け、開ける最中、
父は何度も「期待しないでくれ〜」と言いました。
中身は海苔。
「な、ホワイトデーらしくないだろ〜」と父。

私が甘いものをあまり食べないことを配慮して考えてくれたんだなぁ〜とすぐにわかったのですが、
父としてはあまり納得のいく品ではなかったようです。

そして帰る時、母から一通の手紙をもらいました。
それは、父が送る際に同封しようとして書いた手紙でした。
父が私に手紙を書いてくれたのはきっと初めてだと思います。
今までは、品物も母が代わりに用意して送ってくれていました。

几帳面に真っ直ぐ丁寧に1字1字。
何気ない言葉だったけれど、きっとたくさん頭で考えて書いてくれたんだろうな。
父の字と父が記した言葉。
飾っていない父らしさがあふれた手紙がたまりませんでした。

これが一番の贈り物。
お父さん、ありがとう。
f0213367_12482334.jpg

by kozo-track | 2013-03-16 13:38 | いただきもの

紅白饅頭

紅白饅頭。
子供の頃、卒園/卒業記念や習い事のイベントの記念品としてよくいただきました。
ちょっと金粉かかった白い箱に、紅と白の2色の大きなお饅頭。
それだけで特別感があったし、小さなお口で大きなお饅頭をパクリとすることがたまりませんでした。

いつの間にか縁遠くなっていたのですが、
結婚して、毎年この時期にいただくようになりました。
夫には私のような思い出はまるでないらしく、
昨年は、就業時間中にあまりにお腹が空いて、いただいたお饅頭を1個食べちゃったんです。
帰宅後、箱をもらい開けた時の悲しかったこと!
そこには白色だけが1つ寂しそうにありました。

紅白饅頭は、食べることより、紅と白がならんで丁寧に箱に包まれているのを見るのが好きなのかもしれません。
それを見ると、福のおすそわけをしていただいているように感じるから。

今年はちゃんと我慢して持って帰って来てくれました。(笑)

やりがいをもって働いてくれていること。
働ける場所があること。
もう十分福をいただいていますね。
感謝!
f0213367_16491321.jpg

by kozo-track | 2013-03-07 17:38 | いただきもの