ブログトップ | ログイン

こ ぞ う 史

kozotrack.exblog.jp

2013年 05月 09日 ( 1 )

舟を編む

夫の所属している部署で、
課題図書としてあげられた書籍「舟を編む」。

課題図書?
こんなことを聞いたのは結婚してから初めてのことでした。

私も興味がわき、ちょうど映画化されているので鑑賞しに行きました。
なるほど。

今、彼は部署を兼任していて、そのうちの1つが会社を大きく変えるためのプロジェクトチーム。
起動がいつになるか、そもそも、実現するのかどうかもわからない、先の見えない仕事。
そんな部署がこの物語と重なりました。

置かれている状況の中で、たとえ与えられたことだとしても、
いかに、興味をもって取り組めるか?
やらされている感ではなくて、やっている感。
私自身の日々の暮らしにも言えることだなぁと思います。
f0213367_2041587.jpg
【舟を編む 三浦しをん 光文社】
by kozo-track | 2013-05-09 21:07 |