ブログトップ | ログイン

こ ぞ う 史

kozotrack.exblog.jp

マジすげー!

夫は煮魚が苦手「でした」。
理由を聞くと、
魚料理なのにただ甘ったるいだけで、魚の味が失われているから。
だそうです。

でも、それはもう過去のこと。
先日、口伝いただいた煮魚を作り、夕飯に出してみました。
たれの色の濃さを見て、しばし箸をつけずにいたのですが、
そろ〜っと手が動き、口に入れると、

うまい!

と第一声の雄叫び。(笑)

続いて、

中川さんの手にかかると家の味がお店の味になる。

ですって!
おいおい、お店でも煮魚食べないやん!(笑)

見た目は濃そうで、甘ったるそうなのに、
中はふわっとしているし、魚の味が逃げてない。
絡めて食べてちょうどいいよ。
マジすげー。


でましたでました、マジすげーのお言葉が!

本当は食べ終わった状態の写真も載せたいくらいです。
きれいに骨しか残っていませんでした。

苦手なお料理をきれいに食べてくれる。
作り手としてこんなに嬉しいことはありません。

また1つ、幸せの味が増えました♪

感謝!

f0213367_22281761.jpg


f0213367_23352071.jpg
こちらの方は、相変わらず「身に締まりがない」とのこと。(涙)
私自身もそう思います。もっともっと練習しなきゃ!
by kozo-track | 2011-03-08 23:41 | 料理
<< 私にできること 幸せコース11時限目 >>